新品☆エスペリア ダウンサス【1台分】 bB(NCP31) H15/4~17/12 1NZ-FE 2WD・1.5L・後期専用・Z/Z Xバージョン

新品☆エスペリア ダウンサス【1台分】 bB(NCP31) H15/4~17/12 1NZ-FE 2WD・1.5L・後期専用・Z/Z Xバージョン

12349.3500円

商品説明カテゴリ自動車、オートバイパーツサスペンショントヨタ用スプリング状態未使用(詳細)
☆━ 元祖激安カー用品販売店ならではの品揃えで、本物・新品をお届けいたします。 ━☆
カー用品流通センター商品についてメーカーESPELIR【エスペリア】商品名ダウンサス【1台分】対応車種bB(NCP31) H15/4〜17/12 1NZ-FE 2WD・1.5L・後期専用・Z/Z Xバージョン定価38,000円(税抜)状態新品・未使用説明大幅な車高ダウンを避けたい方への控えめなローダウンスプリング。
インチアップしたホイール装着車で車高を下げ過ぎるとインナーフェンダーなどに当たってしまうことがあり、大幅に車高を落とせないケースがあります。同様に、エアロパーツが地面に当たってしまったり、ダウンサスを装着したいが仕事上荷物を載せるのであまり低く出来ない場合など、控えめなダウン量をお望みの方におすすめ致します。
■車種:bB
■型式:NCP31
■年式:H15/4〜17/12
■エンジン型式:1NZ-FE
■商品名:ダウンサス【1台分】
■商品コード:EST-2088
■JANコード:120885
■ダウン量:フロント:36〜41mm、リア:32〜37mm
■バネレート:フロント:3.2kg/mm、リア:2.9kg/mm
■備考:2WD・1.5L・後期専用・Z/Z Xバージョン。
※商品画像はイメージです。納期1週間前後(お取り寄せとなる場合はメーカーの在庫状況によりお時間がかかる場合があります。お急ぎの方は落札前にご確認ください)。メーカーHPESPELIR【エスペリア】ご用意頂くお支払い代金について代金落札金額+(代引手数料600円)

※送料は全国一律 0円。沖縄・離島・一部地域は追加料金がかかる場合がございます。
※落札手数料は必要ございません。
※消費税は別途必要になります。落札から商品到着までの流れお取り引きについてご落札後のお取り引きをよりスムーズに行うため、オーダーフォームをご用意しております。ご落札後は落札通知メールをご覧いただき、手順に沿ってオーダーフォームへのご入力をお願いいたします。お支払い方法1.銀行振込・・・お客様からのご入金確認後の手配となります。
2.代金引換・・・代引手数料が別途600円(税抜)かかります。
3.かんたん決済・・・お客様からの処理確認後の手配となります。配送方法弊社指定の宅配業者様からの配送になります。配送業者はご指定頂くことは出来ませんのであらかじめご了承下さい。
また、宅配便以外のメール便・定形外郵便などによる発送は行っておりません。注意事項キャンセル終了日から7日間経過しても、弊社に「ご落札情報」が届かない場合や、「ご落札情報」が届いてから7日間経過しても、ご決済を完了されない場合は「キャンセル扱い」とさせて頂きます。同意頂ける方のみご入札をされますようお願いいたします。評価落札者様から評価を先に頂いた場合のみ、評価をお返ししておりますので予めご了承下さい。なお、オークション終了後、落札者様都合によるキャンセルを行った場合、自動的に落札者様に「悪い評価」が付きます。領収書領収書は原則的に弊社からは発行しておりません。各お支払い方法により下記の通りとさせて頂いております。
■銀行振込:金融機関への振込依頼書・払込受領書をもって領収書に換えさせていただきます。
■代金引換:送り状伝票に付属の配送業者が発行する代引金額領収書をもって領収書と換えさせていただきます。
■かんたん決済:お客様ご契約のクレジットカード会社が発行するご利用明細書をもって領収書と換えさせていただきます。

旭川でつくる
コドモといっしょの木の道具

育てたいのは、
木を選ぶ おとなたち。

コド木工の製品は、 世の中に“なくてもいいもの”かもしれない。
おもちゃはパンのキャラクターのほうが人気だし、
食器もカラフルな工業製品のほうが丈夫で安い。少量でもつくる価値はある。 使いつづけてもらう意味がある。
新品☆エスペリア ダウンサス【1台分】 bB(NCP31) H15/4~17/12 1NZ-FE 2WD・1.5L・後期専用・Z/Z Xバージョン

products

子どもは木工製品の良さを理屈では考えない。
触れて、叩いて、音を聞いて、感じてくれるだろう。
だからはじめは、おとなのエゴでもいい。
いっしょに使ってみてほしい。 いっしょに遊んでみてほしい。
それがつづけばいつしか、北海道には、木があって、
旭川には、木工職人がいる。
「コド・モノ・コト」には、愉快なデザイナーがいる。
そんな、つくる現場の発想からはじまる、
子どもと木工製品の出会い。

旭川でクラフト・家具を製作しています。「木」という素材の魅力を感じてもらえるような、ものづくりを目指しています。

旭川の作り手とデザイナーが一緒に作るコド木工。お互いを尊重しながら完成度を高める為に距離を超えたやり取りがあります。コド木工はその試行錯誤の過程が面白いです。

旭川と東京を行ったりきたりしながら、旭川のつくり手と東京のデザイナーといっしょにコドモと木工の関係を探っています。

大雪山連峰の主峰、旭岳のある町、東川町で、これからも「モノ」づくりを続けていくために、大切な「コト」は何だろうと、探求しています。

shop

contact

ご返信までに3〜4日いただいております。
あらかじめご了承ください。